九十九園からお知らせ

2019年10月14日 台風19号について

この度の台風19号は各地に甚大な被害をもたらしました。亡くなられた方に謹んでお悔やみを申し上げますとともに被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。一刻も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。
九十九園では万が一に備え、夜勤者6名、宿直者1名のほか職員17名、計24名が泊まり込みで待機し、ご利用者、職員、建物、設備等への被害はありませんでした。
今後とも不測の事態に備え万全を期してまいります。

2018年02月07日 節分豆まき

 2月3日(土)節分の日、青梅市立第七中学校の生徒が来園し豆まきの行事が行われました。
皆どの衣装にするか楽しそうに選んでいます。そして準備万端ご利用者の前へ。
 中学生扮する鬼に優しく豆を投げるご利用者の姿に温かさを感じた節分でした。
20180210-002.jpg 20180210-p1200348.jpg

2018年01月20日 成木保育園園児が来園しました

 1月11日(木)日頃より交流のある成木保育園の園児が来園し、南京玉すだれを披露してくれました。園児たちのかわいらしい姿にご利用者の皆様も自然と笑顔があふれ、和やかで温かい時間となりました。
20180210-p1200119.jpg 20180210-p1200160.jpg

2018年01月10日 平成30年お正月(獅子舞・おせち)

 1月1日(元日)お正月の恒例行事「元旦獅子舞」が行われました。本年も青梅市西分町囃子連の皆様が来園し皆様に各ユニットを回っていただきました。獅子に頭をかじってもらったり、一緒に踊ったり、元日に相応しく大変めでたい行事となりました。
 また、三が日には給食部職員手作りのおせち料理が振る舞われました。今年もご利用者一人ひとりが心豊かにお過ごしいただけるよう職員一同お手伝いをさせていただきたいと思います。
20180210-199.jpg 20180210-p1200037.jpg 20180210-p1200075.jpg 20180210-p1190985.jpg

2017年12月31日 餅つき大会を開催しました

 12月28日(木)年末恒例の餅つき大会が行われました。今年は飯能市立南高麗中学校生徒のボランティア参加もあり、盛大に行われました。
「よいしょ、よいしょ」の掛け声のなか餅をついていき、女性のご利用者は慣れた手つきで上手に丸めていきます。餅つきの後は生徒とご利用者で唱歌『ふるさと』を合唱するなど交流を深め、とても微笑ましい光景でした。
20180210-p1190927.jpg 20180210-p1190926.jpg 20180210-p1190886.jpg 20180210-p1190951.jpg

2017年12月25日 忘年会を開催しました

12月18日~20日の3日間にわたり、各ユニット毎の忘年会が開催されました。クリスマス間近ということもあり、イルミネーションやクリスマスの飾り付けがされ、ご利用者はバイキング形式でのお食事を楽しまれました。
乾杯はジュースでしたが、普段と違う雰囲気に皆様いつも以上の笑顔がたくさん見られました。
20180209-dsc01426.jpg 20180209-p1190651.jpg

2017年09月28日 敬老祝賀会を開催しました

 「暑さ寒さも彼岸まで」の言葉の通り、すっかり秋の気候に変わりましたが、九十九園では9月17日(日)に、大きなイベントである敬老祝賀会が開催されました。
当日は台風18号が近づいており天候が心配されましたが、特に大きな影響はなく、たくさんのご家族にも参加いただき盛大に行われました。
 また、給食部が心をこめて作った敬老御祝御膳は、ご希望のご家族にもお召し上がりいただき大変好評をいただきました。
20171001-p1180286.jpg 20171001-p1180304.jpg
 式典前半では古希(70歳)から百四賀(104歳)の方まで28名のご利用者が表彰されました。(100歳以上の方はなんと7名もいらっしゃいました!)
20171001-dsc00258.jpg 20171001-dsc00251.jpg
 式典後半は音楽リハビリが行われました。今回は職員も一緒にギターの演奏で参加し、懐かしい歌やリクエストをいただいた曲を皆で歌い、ご利用者の皆様の笑顔がたくさん見られました。
20171001-dsc00218.jpg 20171001-dsc00311.jpg

2017年07月30日 納涼夕食会を開催しました

 毎年恒例の納涼夕食会が7月19日~21日の3日間にわたり、九十九園中庭にて開催されました。
今年は3日間ともお天気に恵まれ、絶好の夕涼み日和となりました。
提灯や七夕飾りなど、夏祭りをイメージした飾り付けがされ、まるで地域の夏祭りに参加しているような気分を味わっていただけるような食事の数々に、「良かったから家族にも見てもらいたかったわ」などの声も聞かれました。
20170731-p1170483.jpg 20170731-dsc00077.jpg
 夕暮れとともに明かりのともった提灯がより一層夏祭りの雰囲気を盛り上げ、金魚すくいコーナーでは夢中になっているご利用者の姿は真剣そのものでした。
20170731-p1170544.jpg 20170731-047.jpg

2017年04月12日 お花見ふれあいショッピングを開催しました

4月2日(日)お花見ふれあいショッピングが開催されました。
昼食は「お花見御膳」を召し上がっていただき、ご利用者同士、又はご家族と一緒に楽しい食事の時間となりました。
20170412-p1160702.jpg 20170412-p1160729.jpg
午後からは、毎年恒例の「買い物会」です。1階ホールで衣服・日用品の販売があり、ご利用者は、ご家族と何を買おうか会話を交えながらお洋服や日用品を選ばれ、買い物を楽しまれておられました。
20170412-p1160738.jpg 20170412-p1160746.jpg 20170412-014.jpg 20170412-p3251529.jpg
九十九園のお隣、安楽寺の花桃がちょうど見ごろを迎えており、お花見日和の一日となりました。

2017年01月12日 年末年始の行事

 年末年始もご利用者の皆様に季節を感じていただけるよう様々な行事を行いました。
 
 12月7日~9日に忘年会ランチが行われました。バイキング形式で普段のお食事とは違った雰囲気と、クリスマスの飾り付けがされた会場では、『たくさんおかわりできて嬉しかった』『おいしくて幸せ』など、ご利用者から多くの喜びの声が聞かれました。また、ちょうど同じ頃、九十九園のお隣、安楽寺の大イチョウは緑色から見事な黄金色に色づきました。
20170112-p1150524.jpg 20170112-dsc03990.jpg 20170112-dsc02312.jpg 20170112-p1150303.jpg
 
12月28日に餅つき大会が行われました。今年は感染症予防といたしまして、ご利用者と職員のみでの開催となりました。ご利用者の皆様にも餅をついていただきましたが、『昔よくやったから任せて』『今年も餅つきができて良かった、これをやらないとね』と、積極的に餅をついている姿は印象的でした。そして女性の方には鏡餅作りをしていただきました。こちらも慣れた手つきで上手に形を作っていました。ついたお餅は午後、おしる粉にしていただきました。
20170112-p1150868.jpg 20170112-p1150860.jpg 20170112-p1150845.jpg 20170112-dsc02361.jpg

 2017年1月1日(元日)に青梅市内の西分町囃子連の皆様がご来園され、恒例の元旦獅子舞が行われました。お囃子の音に乗せて獅子や笑いの舞で各ユニット・居室を練り歩き、獅子に頭をかじってもらったり一緒に踊ったり、元日にふさわしい大変おめでたい行事となりました。
 また、お正月の三が日にはおせち料理が振る舞われ、お正月の気分を味わっていただきました。
20170112-dsc04094.jpg 20170112-dsc04097.jpg 20170112-p1150910.jpg 20170112-p1160011.jpg

2017年も、ご利用者の皆様の笑顔を励みに、楽しく過ごしていただけますよう様々な行事を開催してまいります。

2016年09月22日 敬老祝賀会を開催しました

 9/18(日)に、九十九園の大きな行事の一つである敬老祝賀会が開催されました。昼食は恒例の『御祝御膳』です。今回はご希望されたご家族にも御祝御膳を召し上がっていただきました。ご家族との食事を楽しまれている時間はいつも以上に素敵な表情が見られました。
 敬老祝賀会前半は喜寿の方から百三賀の方まで23名のご利用者へのご長寿祝い表彰と、日頃からお世話になっております音楽リハビリの先生へのボランティア表彰が行われました。
 後半は音楽リハビリの先生によるふれあいコンサートが開催され、懐かしの昭和の名曲などをご利用者・ご家族からのリクエストを交えながら皆で一緒に歌い、楽しいひと時となりました。
20160922-p1140320.jpg 20160922-p1140343.jpg 20160922-dsc02046.jpg 20160922-p1140384.jpg

2016年07月24日 納涼夕食会を開催しました

7月20日~22日の3日間、毎年恒例の「納涼夕食会」が開催されました。施設内の光庭を使用して夏祭りをイメージした会場を作り、やきそば・つくね焼き・じゃがバター・鮎の塩焼き・もつ煮込み・かき氷等を屋台風のバイキング形式でご自由に召し上がっていただきました。会場内には金魚すくいコーナーも設置され、『懐かしい』と目を輝かせながら楽しんでおられました。3日間のうち2日間はあいにくの天気で1階ホールでの開催となりましたが、普段と違う夏祭りの雰囲気に、ご利用者の素敵な笑顔が沢山見られました。
20160724-p1130763.jpg 20160724-p1130932.jpg 20160724-p1130769.jpg 20160724-p1130954.jpg

2016年04月06日 4月6日の桜

九十九園正門には大きな桜の木があり、4月6日現在、満開です。少し後ろに目を向けると、安楽寺の花桃が見え、1年で一番華やかな春の景色が楽しめます。天候にもよりますが今週末までが見頃でしょうか。しかし、見頃を過ぎても葉桜の美しい新緑がご利用者の皆様を楽しませてくれることでしょう。
null 20160407-p1130307.jpg

2016年04月06日 お花見ふれあいショッピングが開催されました

 天気にも恵まれ絶好のお花見日和となった4月3日(日)「お花見ふれあいショッピング」が開催されました。給食部特製の「お花見御膳」は今回、ご希望されたご家族の方にも召し上がっていただきました。4階リハビリ室を開放し、景色を眺めながらご利用者とご家族一緒に食事をされた方も多く、普段一緒に食事をする機会はなかなかないため、皆さんからとても好評をいただきました。
 食事の後はイトーヨーカドー様の出張販売によるショッピングの時間です。ご利用者の皆様は春物の洋服や雑貨など、お買い物を楽しまれていました。
20160407-p1130269.jpg 20160407-018.jpg 20160407-p1130276.jpg 20160407-p1130300.jpg

2016年03月22日 安楽寺の花桃が綺麗に咲いています

今年も九十九園の隣にある安楽寺の花桃が咲きそろいました。
九十九園の4階リハビリ室には大きな窓があり、このきれいな風景が一望できるようになっています。
4月3日(日)には「お花見ふれあいショッピング」が開催されます。その頃には桜の花も開花し、見事なピンク色のグラデーションで、ご利用者を楽しませてくれることでしょう。
20160322-p1130219.jpg 20160322-p1130218.jpg



2016年03月07日 新企画「ひな祭りランチ」を開催しました

 3月1日~3日に、新企画の食事行事「ひな祭りランチ」を開催しました。甘酒の乾杯で始まり、いつもとは気分を変えてのビュッフェスタイルのお食事に、ご利用者様も普段に増して箸が進んでいるようでした。
 またこの日は、青梅市立第三中学校の生徒5名が福祉体験ボランティアとして来園、ご利用者様と会話したり食事を運んでくれたりと大忙しでお手伝いをしてくれていました。
 保守職員によるひな祭りの飾り付けもとても好評でした。
20160307-p1120948.jpg 20160307-dsc02967.jpg 20160307-dsc03017.jpg 20160307-p1130011.jpg 20160307-p1130050.jpg 20160307-dsc02960.jpg

2016年01月30日 元旦獅子舞・おせち料理

 2016年がスタートしました。元旦には青梅市内、西分町囃子連の皆様が来園され、お囃子の賑やかな音色に乗せて、一年のご健康・ご多幸を祈念して獅子が舞い、皆様の頭をかじっておりました。
 また、お正月の三が日に分けて給食部職員による手作りのおせち料理が振る舞われました。
20160307-039.jpg 20160307-040.jpg 20160307-048.jpg 20160307-p1120345.jpg

2016年01月20日 餅つき大会を開催しました

 昨年12月28日にホールにて餅つき大会が行われました。毎年大勢の中学生のボランティアが来園されるのですが、感染症の心配があり例年より少ない参加人数となってしまいましたが餅つきの音頭を大きな声でご利用者様が掛けて下さり楽しい餅つき大会となりました。
 午後にはお汁粉にしてお餅を頂きました。「甘くてとても美味しい」と大好評でした。
20160307-p1120209.jpg 20160307-p1120225.jpg 20160307-dsc00766.jpg 20160307-p1120255.jpg

2015年12月08日 大イチョウが見頃を迎えています

紅葉も見頃を過ぎ冬本番が近づく12月の初め、九十九園の隣、安楽寺境外佛堂にある大イチョウの葉が黄色く色づき、見事な姿を見せてくれています。
天気の良い日は、青空にイチョウの葉の黄色が映えてとても美しく、ご利用者の皆様もこの見事な大イチョウの景色を楽しんでおられます。
20151208-p1120071.jpg

2015年11月10日 日帰り旅行に行ってきました

10月16日に日帰り旅行が行われました。
最初に訪れたのは埼玉県日高市にあるサイボクハムです。『レストランサイボク』で牧場産直のお肉料理を召し上がられました。
次は陶芸教室・武州土耕窯で作れる「絵付け・陶芸の体験教室」です。今回は絵付け体験コーナーにて湯呑かマグカップ、お皿の中から好きな物を選んで文字や絵を描きました。一人で出来ない方には、職員がお手伝いさせて頂き完成させました。
次に訪れたのは、埼玉県狭山市にある関東最大規模のベリー農園『狭山ベリーランド』です。秋の時期は、しいたけ狩りができ、この日も新鮮で肉厚の立派なしいたけを収穫する事が出来ました。雨の中での開催となりましたが、参加されたご利用者の皆様は、楽しい秋の一日を満喫されました。
20151208-dsc00295.jpg 20151208-dsc00315.jpg 20151208-107.jpg 20151208-dsc02924.jpg

2015年10月01日 敬老祝賀会

9月20日(日)、九十九園の年間行事の中でも、一番大きな行事とも言える「敬老祝賀会」が開催されました。当日は数多くのご家族が来園され、昼食は敬老お祝い御膳を召し上がって頂きました。式典・表彰式ではご利用者表彰として、百二賀・百一賀・桃寿・卒寿・米寿・傘寿・喜寿の方一人一人に、施設長より賞状の贈呈があり、併せて、ご協力頂いているボランティアの皆さまへの感謝状と記念品の授与も行われました。午後はふれあいコンサートと、この日の九十九園はお祝いムード一色の一日となりました。
20151101-012.jpg 20151101-p1110554.jpg 20151101-033.jpg 20151101-039.jpg

2015年08月16日 青梅市成木1丁目 軍荼利明王 奉納盆踊り大会

 8月14日、九十九園があります青梅市成木1丁目の恒例行事である軍荼利明王奉納盆踊り大会が行われました。毎年、九十九園といたしましては1階トイレの使用や、怪我や体調を崩された方への手当等のご協力をさせて頂いております。当日は悪天候に見舞われてしまいました。皆様、楽しみにされておられましたので、大変残念でございました。来年は天候に恵まれ、盛大に行われますことをお祈りいたします。盆踊りの行われます8月14日は軍荼利明王の祭事の日であり、1年でこの日だけ軍荼利明王像を見る事が出来ます。簡単にご紹介いたします。 
 安楽寺は昔から「成木の軍荼利(ぐんだり)さん」と呼ばれていますが、その創建に関わる確かな資料は伝わりません。しかし安楽寺の軍荼利明王(ぐんだりみょうおう)像は鎌倉時代前期以前、仁王像は平安時代後期の作と鑑定されており、これらの像が作られた頃には、既に初期の寺院の骨格が成立していたものと考えられます。関東における古寺の一つといってよいでしょう。室町時代前期には「軍荼利安楽寺」と記される記録が残っていることからも、古くから軍荼利明王を中心とした密教の霊場であったものと思われます。なお「縁起」によれば、和銅年間(708~715)、山上の大きな楠が時々光を放って鳴動し、関東遊歴中の行基菩薩の前に光の中から八臂の軍荼利明王が現れたため、行基はその楠を切って光中に見た明王の姿を像に刻み、一宇を設けてこれを安置したとされます。当所の地名 「成木」の名の由来もこの故事によるものと伝えられ、木が鳴動した(鳴木)、或いは木から明王の像を成した(成木)ため等の説が見られます。(文化財工学研究所のホームページより)
20150816-__________003.jpg 20150816-dsc03930.jpg

2015年08月08日 納涼夕食会

梅雨らしい梅雨がなく足早に夏本番を迎えようとしていた7月、九十九園では毎年恒例の行事であります「納涼夕食会」が21日~23日の3日間で開催されました。この行事は給食部が主催し、「夏祭り」をテーマに光庭にてお祭りで食べるようなものを中心にご用意し、皆さん一緒に召し上がって頂きます。ご用意するメニューは当日までお楽しみ、給食部が趣向を凝らし、鉄板焼きそば・焼き鳥や、九十九園自慢のかき氷等、ご利用者の目の前で焼き、出来立てを直接受け取って頂きます。会場の飾り付けは、リハビリ・保守の職員がアイデアを出し合い、「夏祭り」の雰囲気が出る飾り付けを致します。当日は本物の金魚すくいも登場し、夏祭りの一時を楽しんで頂きました。
20150808-p1010083.jpg null

2015年05月30日 防災関連の研修紹介

「東日本大震災」によってもたらされた大災害。地震発生後、日本列島は過去経験した事のない大雨・竜巻とみられる突風といった異常気象、火山噴火など、大変動期に入ったと提唱する専門家も増えてまいりました。さて、今、東京都・埼玉県が最も心配する災害は、近い将来起こると言われている「首都直下型地震」「東海・東南海・南海3連動型地震」「富士山噴火による火山灰被害」です。ご家族様におかれましても「九十九園は大丈夫なのか」とご心配をなされている事と思います。九十九園は、平成17年に立替工事を行い、新耐震基準に適合する建物になり、震度6程度の地震でも建物が倒壊せず、中にいる人の安全を確保できるような建物です。「優良防火対象物」として認定を受けています。これは、消防署に申請し、審査・検査の結果、優良な建物として消防署長の認定を受け、防火安全性の高い優良な建物の証です。防災保守委員会では、各施設で参加した外部研修などの情報と、東日本大震災や大雪災害、落雷による停電等の教訓等を踏まえて、自施設に合ったBCP(事業継続計画)策定を協議・検討しつつ、消火・避難・災害時炊き出し・停電対応等の訓練、青梅消防署による「普通救命救急技能講習会」などを実施して、施設を、安心・安全にご利用していただけるように取り組みを行っています。
20150630-dscn1823.jpg 20150630-050.jpg 20150630-_________.jpg 20150630-031.jpg

2015年04月30日 春のお花見ふれあい会

4月7日に"お花見ふれあいショッピング"を開催しました。昼食は"お花見御膳"を召し上がって頂き、ご利用者同士、又はご家族と一緒に楽しい食事の時間となりました。今年は、桜や九十九園ではおなじみの「安楽寺の花桃」が満開、見ごろでした。当日は沢山のご利用者・ご家族が施設の周りを散歩され、花見を楽しんでおられました。午後からは、毎年恒例の「買い物会」です。1階ホールにて衣服・日用品の販売があり、ご利用者は、ご家族と何を買おうか会話を交えながらお洋服や日用品を選ばれ、買い物を楽しまれておられました。皆様大変喜んでいらっしゃいました。
20150630-026.jpg 20150630-023.jpg 20150630-p1100108.jpg 20150630-033.jpg

2015年01月30日 2015年 元旦獅子舞

新年、明けましておめでとうございます。毎年、九十九園では、1月1日元旦に、新年を祝い、1年間の健康を祈願して「元旦獅子舞」が行なわれます。同市内の「西分町囃子連」の皆様が来園され、各ユニットをを囃子の音色に乗せて、獅子舞が練り歩きます。獅子に頭をかじられると一年を健康に過ごせるとの言い伝えがあり、ご利用者の皆様は全員、頭をかじっていただきました。当日、ご面会に来られたご家族様も頭をかじっていただき、大変、喜ばれておられました。2015年が素晴らしい一年となり、ご利用者・ご家族・九十九園関係者のご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。
20150630-003.jpg 20150630-dsc09333.jpg 20150630-p1090273.jpg 20150630-p1090316.jpg

2015年01月30日 毎年恒例のもちつき大会開催

毎年、官庁御用納めの日に開催しております「餅つき大会」。今年は12月26日に行われました。この「餅つき大会」は、九十九園の数ある行事の中でも最も歴史のある行事で、30年以上、途切れず開催されています。当日は、昨年同様に地域から東京都青梅市立第七中学校と、埼玉県南高麗中学校の皆さんにご参加・ご協力頂きました。東京都の学校と埼玉県の学校が都県の枠を超えて交流できるのは大変珍しく、都県境に位置する九十九園ならではとなっています。男子中学生の皆さんの元気な姿・掛け声に、ご利用者の皆様も大きな声と笑顔で応え、女子中学生が作る鏡餅・手入れする御屠蘇セットには、女性のご利用者が優しく教えておられるのが印象的でした。餅つきは、ご利用者・中学生・職員、皆さんで「良い年が迎えられますように」と願いを込めて行い、一年の締め括りに相応しい行事となりました。
20150630-dsc01493.jpg 20150630-dsc01509.jpg 20150630-dsc01504.jpg 20150630-dsc01522.jpg

2014年11月27日 日帰り旅行に行ってきました

紅葉が見ごろを迎えた11月4日、晴天にも恵まれ、毎年恒例となっております日帰り旅行が行われました。今回は「秋川渓谷 瀬音の湯」にて、食事と足湯、物産店でのお買い物を楽しまれました。 20141127-p1080778.jpg 20141127-p1080758.jpg20141127-p1080774.jpg 20141127-p1030406.jpg

2013年10月12日 九十九園のご紹介

社会福祉法人東京武尊会は、昭和48年に法人を設立以来、現在東京都内で6箇所の介護老人福祉施設を運営しています。
九十九園

ページの先頭へ