施設概要

九十九園のあゆみ

特別養護老人ホーム九十九園は、多年にわたり社会に貢献された高齢者の方々を敬愛し、その人格の尊重をモットーに、自立を支援する目的をもって昭和49年7月に開園いたしました。

当時は定員100名でしたが、その後、昭和56年9月に増床を行い、160名となりました。また、同年10月より青梅市の委託によりショートスティ事業として、介護者の休養・病気・冠婚葬祭などで一時的に介護ができなくなった場合、九十九園でお預かりして介護者に代わって お世話をするサービス(現在は短期入所生活介護)を実施しております。

平成16年5月に老朽に伴い、まず、はじめに御岳園(ユニット型個室・60名)を開園、九十九園の60名が移動し、平成17年8月に旧館跡地に新しくユニット型個室の特別養護老人ホーム定員100名と短期入所生活介護事業定員10名をオープンいたしました。

施設情報

経営主体 社会福祉法人 東京武尊会
施設名称 介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム) 九十九園
施設データ
  • 土地面積:7,474㎡(借地2,121㎡含)
  • 延べ床面積:5,832㎡
  • 鉄筋コンクリート造陸屋根4階建
  • 1階 1,540.83㎡
  • 2階 1,487.00㎡
  • 3階 1,487.00㎡
  • 4階 1,487.00㎡
住所
  • 東京都青梅市成木1丁目634番地7
  • TEL:0428(74)5105
  • FAX:0428(74)4715
苦情処理体制
  • 窓口:九十九園1階生活相談室
  • 担当者:生活相談員
  • 連絡先:〒198-0001東京都青梅市成木1丁目634番地7
  • TEL:0428(74)5105
  • FAX:0428(74)4715
  • e-mail:tsukumoen@tokyo-busonkai.or.jp
事業内容
  • ◆介護老人福祉施設 100床 (事業者番号:1372801439)
  • 要介護1以上の認定を受けた方で、常に介護を必要とし、ご家庭での生活が困難な方に、食事・入浴・機能訓練・着替え整容・健康管理及び療養上のお世話など生活全般での介護サービスの提供を行います。
  • ◆短期入所生活介護  10床 (事業者番号:1372801421)
  • 当園に短期間入園し、入園者と同様に生活全般の介護サービスを受けていただくことが出来ます。また、体験入所としてご利用してみてはいかがでしょうか?ご利用に関しては、現在 ケアプランを作成されています介護支援専門員又は、当園の生活相談員までご相談下さい。
情報公開 九十九園では積極的な情報公開を実施しております。 こちらより御確認下さい。

沿革

昭和48年11月20日 社会福祉法人武尊会 設立認可
昭和49年 7月 3日 社会福祉法人武尊会 九十九園診療所 設置認可
昭和49年 7月 5日 社会福祉法人武尊会 特別養護老人ホーム九十九園 設置認可
昭和49年 7月20日  同 (定員100名)運営開始
昭和50年 4月 1日 無料地域入浴(特殊)サービス開始
昭和56年 9月25日 定員160名に増床
昭和56年10月 1日 ショートステイ事業開始
平成12年 4月 1日
  • 介護保険法施行により
  • 介護老人福祉施設
  • 短期入所生活介護
平成16年 5月 1日 ユニット型特別養護老人ホーム御岳園開設により、九十九園の定員を160名から100名に変更
平成16年 8月 1日 九十九園全面改築工事開始
平成17年 8月 1日 九十九園全面改築工事終了に伴い、ユニット型特別養護老人ホーム九十九園 定員100名、短期入所生活介護 定員10名、運営開始。
平成22年7月1日 社会福祉法人東京武尊会 設立認可
平成22年9月1日 平成22年9月1日
ページの先頭へ